湘 南 く い だ お れ ー

+++日々の Cream of the Crop を探して+++

カテゴリ: 週末JAPANツアー

sakka-tent「災害復興がんばろう」春の益子陶器市 5月5日(木・祝)まで。※7日間に期間短縮 午前9時頃から午後5時頃。JR東北本線小山駅・水戸線下館駅・真岡鉄道益子駅下車。
★楽しみにしていた【春の益子陶器市】に出かけてきました♪ いつものようにお気に入りの作家さんがお店を出しているテントをメインに回りましたが、その中のひとつ【かまぐれの丘】で出会ったのが左のメッセージが書かれた陶器のかけら。。。続きを読む

Tokiichi-matome-1災害復興がんばろう」春の益子陶器市 4月29日(金・祝)〜5月5日(木・祝)※7日間に期間短縮 午前9時頃から午後5時頃。JR東北本線小山駅・水戸線下館駅・真岡鉄道益子駅下車。
★地震で大きな被害を受け、開催が危ぶまれていた【益子陶器市】ですが、会期を短くして今年も行われます。作陶中の作品が壊れたり、または窯そのものが被害にあったりして大変なダメージを受けたと聞きましたが、毎年楽しみにしているイベントなので、今年も行きます!もしGWに益子に行くご予定をされている方の手引きになればと思い、昨年の模様をアップします♪
なんといっても陶器市の魅力は、多くの陶芸家さんや様々な作家さんが自ら店頭に立つテント村。,益子のメインストリートにそって、いくつかテント村が立ち、どこも大賑わい。その中からお薦めの場所を中心に、紹介させてください♪続きを読む

shirasu-tour
3knot 横須賀市秋谷4271-15 TEL:046-845-5550 OPEN~12:00時〜18:00 不定休。お店の営業やツアーなどの募集はお店ブログで。
横須賀の久留和海岸で、外遊びグッズから本格的なアウトドア用品を販売しながら、「サボリ」をテーマにした様々レクリェーションイベントを提案しているショップ【3knot】。つい先日、シラス漁の解禁を祝って開催された『生シラスどんぶりツアーに』参加させて、いや、店主・寒川さんのお言葉をお借りすれば、潜伏させていただきました(・∀・)
続きを読む

IMG_9232
9月の連休は、栃木の実家へ。姪を連れて来ていた妹や父と一緒に、毎年、おいしい梨を送ってくれる親戚宅に、梨もぎに行きました。ひいき無しに、日本でも(おおげさ?)いちばんウマーな梨です! 収穫時期に訪れたことはないので、梨畑に入るのは、めて。8月末から収穫が始まり、あと2、3日で今年の収穫は終わり、という時期でした。続きを読む

taki ★週末のプチ栃木帰省中、子供のころ時々行っていた『龍門の滝(りゅうもんのたき)』に行ってきました♪ ちょうど雨が降った後で水かさが増え、滝は迫力満点(・∀・) 普段はこの半分か、いや三分の一ぐらいの水量、でしょうか!? 勇壮で力強い眺めです。とにかく…続きを読む

soyoteigohan ★今回二泊した【送陽邸】の食事は、朝食夕食とも海に面したというか、大海原につきだしたように作られた杉板張りの吹き抜けの広ーーいデッキで、いただきました♪ 眼下はウミガメが産卵に来る白い砂浜「永田いなか浜」と、白波が立つ東シナ海という絶景のロケーションで、この景色もおいしさのうち・・・(・∀・)続きを読む

soyotei
民家の里 送陽邸 上屋久町永田いなか浜 :0997-45-2819  料金:12,600円(二食付き) 全10室
★先日 【炭火焼 とり介】で久々に屋久島のローカル食を食べ、すっかりエントリーがのびのびになっていましたけど、再開します。あう、記憶もかなり薄れてきたぞ(^▽^;) いま思えば、屋久島に行った動機は、ウミガメの産卵を見ることと、ウミガメが来る浜のすぐ前にある民宿【送陽邸】に宿泊することでした・・・
続きを読む

shiratani★屋久島ツウの友人に「トレッキングするなら往復10時間かかる縄文杉より、白谷雲水峡トレッキング のほうが楽だし、屋久杉原生林も見られるよ」とのことでしたので、今回は白谷雲水峡をチョイス。久々の山歩き。トレッキングシューズも購入〜〜。でも足に自信無し。ガイドさんはお願いしないで、自分のペースで歩くことにしました♪続きを読む

yakusimanimals
屋久島に行ってました。とはいってももう二月ほど前になります。記憶もやや薄れがちになってきたので、そろそろエントリー。たった二泊三日の旅でしたけど、うーん、得るものが大きかった!行った初日に、もう次の予約を民宿に入れようとして、まあ待て、と止められたほど(^▽^;) 屋久島は・・・マイナスイオンと動物と魚が豊富で、お料理がことのほかおいしい島。心身ともにChill Outできる場所でした。続きを読む

shimazakistartmac
東力士・島崎酒造
 栃木県那須烏山市中央1-11-18 :0287-83-1221 OPEN 8:30〜18:00 ※どうくつ酒蔵見学(要予約)は土・日・祝日の10:00〜12:00と14:00〜16:00。
栃木に帰省中、造り酒屋に勤務する友人マリちゃんから「どうくつ酒蔵」の話を聞き、絶対に見たくなって、友人よしえちゃんと洞窟探検決行! さて・・・この洞窟の先には一体何が!?
(ちなみにこの白いもやは、湿気です!お化けじゃないよ)
続きを読む

yana
矢沢のヤナ 那須烏山市滝田1078-2 :0287-84-1187 OPEN 10:30〜18:00(冬季は休業) 駐車場有。
栃木の実家にプチ帰省中、ムスメが「鮎の塩焼きを食べたい」と言うので、那珂川べりにある【矢沢のヤナ】へ。ヤナ(簗)とは・・・
続きを読む

douguya
アンティーク 道具屋 益子町益子3132-4  筺0285-72-0990 OPEN 9:00〜18:00 水曜休 駐車場 6台
★もう6月なのに、まだGWの栃木シリーズで恐縮です。昨年も春の陶器市の時期に行ったアンティーク・ショップ【道具屋】さん。ちょうどGW前に・・・続きを読む

Flowers
★普段は「花」や「草木」についてエントリーすることはないのですが・・・だって食べられないし・・・(・∀・)。でも連休の帰省中、行く先々でさまざまな満開の花を見ては、しばし感動、ジーン・・・。
いつも素敵な花の写真を出していらっしゃるまきさんすずらんさんのまねをして、5月の花シリーズ・・・
続きを読む

nakaminatonakaminato2那珂湊おさかな市場&市場寿し 茨城県ひたちなか市湊本町9-8(「那珂湊駅」から徒歩10分) OPEN 6:00〜17:00 水曜休
★時間が前後して、大晦日の話です。Sugaree実家では毎年年末、お正月にいただく海産物を、茨城の【那珂湊おさかな市場】まで買出しに行くのが恒例。那珂湊はいまはひたちなか市となり、海産物と「ROCK IN JAPANフェス」で有名。魚とロックの町(笑) それはさておき。ココは遠洋漁業の港+卸売市場+さかなマーケットが一ヶ所にあり、とにかく安い! その代わり箱買いがメインの、海産物コストコ状態。さらに市場の中には、水産会社直営のレストランや回転寿しがあり、これまた安い(・∀・)続きを読む

inouiinoui22006年11月20日から、お店は長期休業するそうです。

■ORGANIC VEGGIE CAFE INOUI 
宇都宮市砥上町1085-2 ?:028-.648-3510 Lunch 11:30〜14:00(土日祝日〜15:00),Dinner 17:30〜22:00 月曜休 駐車場有り。
★いきなり湘南から栃木へとルーラしますが、プチ帰省中に宇都宮郊外のベジタリアン・レストラン【オーガニック ベジ カフェ イヌイ】でランチ。こちらはマクロビオティックの考え方を基本にすえたベジィなレストランで、最近中目黒にオープンした、話題の野菜スイーツの専門店【パティスリー ポタジエ】の本店に当たる店。オーガニック(無農薬・無化学肥料)の野菜や穀物を中心に・・・
続きを読む

kurasawayakurasawaya2 ■磯料理・桜えび料理 くらさわや 静岡県庵原郡由比町東倉沢69-1(JR由比駅から徒歩15分)筺0543-75-2454 OPEN 11:10〜14:30、17:00〜20:30  月曜休 駐車場有。
★昨日の続きです。昨シーズンも由比で桜えび三昧されたtakakodeliさんのアテンドで、ランチは【磯料理・桜えび料理 くらさわや 】へ。店は旧東海道沿いにあり、窓を開けると駿河湾や伊豆半島が見渡せます。由比に来るまで知らなかったのですが、由比は16番目の東海道の宿場町。ここには本陣もあったし、宿場町として栄えた町なのでしょうね。それにしても東海道って今思えば狭い道。でも道が拡張されなかった(?)おかげで、街道沿いに、今も雰囲気のいい古い町並みが残っている。散歩するのも楽しそうです。
続きを読む

fujigawa3
■由比港漁協直営 浜のかきあげや
 由比町今宿字浜1068-2由比漁港内(JR由比駅徒歩5分):0543-76-0001 OPEN 10:00〜15:00 ※6月8日以降は金土日のみ営業。
takakodeliさんの企画で、Lunitaさんも一緒に桜えびの町由比町へ行ってきました。初めての場所です。で、看板に偽り無く、由比は桜えびの町でした。車で街中を走っていると、前方に赤い地帯を発見!行ってみると、ちょうど干した桜えびを、おばさん二人が取り込んでるところでした。 「ココよりももっとすごいところがあるよ」とおば様方が言うので・・・
続きを読む

clematis■マンジャ ペッシェ 静岡県長泉町クレマチスの丘(スルガ平)347-1 :055-989-8788 Lunch11:00〜14:00 Dinner17:30〜21:00(LO)水曜休・要予約 駐車場有。
昨日の続きです。さて「風」コースは、3種類の本日のパスタから一品メインに魚料理か肉料理を選べるコース。お友達とそれぞれ「マグロとししとうのリングイネ」と「パンチェッタとほうれん草のトマトソーススパゲッティ」を選びました。肉料理は「天城シャモの炭火焼き」、そして魚は「イサキのグリル(たぶん)」。パスタは、うーん、まあ、普通かな(^_^;) メインは共にカリカリに焼き上げてあり、香ばしく素揚げしてあるハーブの香りとよく合っていました。量的にもちょうどいい感じ。そしてデザートですが・・・
続きを読む

clematis■マンジャ ペッシェ 静岡県長泉町クレマチスの丘(スルガ平)347-1 :055-989-8788 Lunch11:00〜14:00 Dinner17:30〜21:00(LO)水曜休・要予約 駐車場有。
★雨の予報を裏切った五月晴れの日、東海道線に1時間揺られて静岡県三島まで。目的地は【クレマチスの丘】ランチ+花&彫刻見学。うーん、とはいえ目的は花より団子です(^_^;) 【クレマチスの丘】とは、JR三島駅からシャトルバスで20分ほど行った丘陵地帯にある「花・美術館・食」をテーマにした施設。ここには素晴らしいクレマチスをメインにしたガーデンと、4つのミュージアムに、4つのレストランがあります。目的地はイタリアンレストラン【マンジャ ペッシェ】日高良実シェフがプロデュースを手がけ『ヴァンジ彫刻庭園美術館』に併設されています。
続きを読む

hiroshigehiroshige2 ■馬頭広重美術館 那珂川町馬頭116-9 :0287-92-1199 OPEN9:00〜17:00 月曜休(祝日の場合は翌日) 駐車場有
★というわけで、栃木ドライブはまだ続く。最後に来たのは那珂川町(旧馬頭町)にある【馬頭広重美術館】。いつでも来られると思いつつ、やっと行けました。ここは名前どおり、浮世絵師・歌川広重版画を中心に所蔵している美術館。収蔵品ももちろん、こちらは隈研吾さん設計の建物が素晴らしいのです。びっくりするのは・・・
続きを読む

MINMINMINMIN2■餃子専門店 みんみんパセオ店 宇都宮市川向町1-23JR宇都宮駅ビルパセオ1F 筺028-600-3151 OPEN 10:00〜20:00 不定休
★「宇都宮行ったら餃子だっぺな〜」と、帰りの新幹線に乗る前にMYBEST餃子専門店【正 嗣(まさし)】戸祭店に行くと、ぬわんと強気の三連休。たはー、春休みなのに・・・。時間もないので、有名大手店【みんみん】の駅ビルの店へ。ここにはご飯やビールもあります・・・というのは、【正嗣】には、たった二つのメニューしかなく、焼き餃子と水餃子のみ。他は・・・
続きを読む

ishinokuraishinokura2 ■石の蔵 宇都宮市東塙田2-8-8(JR宇都宮駅から徒歩15分)  筺028-622-5488 OPEN Lunch11:30-14:30、Cafe14:00-17:30、Dinner17:30-22:00 無休 駐車場有
★週末、実家のある栃木へ帰っていたので、しばらく栃木ネタで。栃木は古くから「大谷石」という建築用の石が掘り出されていたので、いたる所に大谷石の建物、蔵、門などがあり、地元育ちにはあまりにも見慣れた風景。特に大谷石の蔵は大きな倉庫から民家の物置まで、ちょっと車を走らせれば、こってり見つかります。でも、かのフランク・ロイド・ライトが、旧帝国ホテル建築材に大谷石を選び、関東大震災でも壊れなかったほどの堅牢な石なのだそうです。JR宇都宮駅からも近い川べりにあるレストラン【石 の 蔵】は・・・
続きを読む

shozoshozo7NASU SHOZO CAFE 栃木県那須郡那須町高久乙2730-25 :0287-78-3593 OPEN10:00〜18:00 第一金曜休
★カフェ通の方にはとっても有名な那須の【SHOZO CAFE】は、栃木県では益子にある【STARNET ARK】と並んで人気の個性的なカフェ。一号店の【1988 CAFE SHOZO】は、那須に隣接する黒磯にあり、徐々にお店が増えていって、現在はカフェ&ショップ合わせて6店舗あります。この週末、那須に滞在したので、最も近い【NASU  SHOZO CAFE】に行って参りました。森林の間を走る那須街道沿いにある、まさに”林間カフェ”と呼びたい、緑に囲まれた場所です。
続きを読む

このページのトップヘ