barpancho-1
スペイン酒場 バルパンチョ-Bar Pancho- 藤沢市辻堂2−16−8 TEL:0466-36-3118 OPEN:17:00~2:00AM 月曜・第二日曜休。
茅ヶ崎の【eL MamBo】で店長をされていたパンチョさんがマンボを卒業され、先月1日辻堂にその名も【スペイン酒場 バルパンチョ】をオープン。遅ればせながら先週、楽しみにしていたお店に潜入してきました。辻堂南口から徒歩3、4分とすぐで、夜中の2時閉店と言う嬉しいお店です♪ご一緒したのは、Lunitaさんご夫妻ひっとさんMIYUKIさん有美さん。
barpancho-11barpancho-2barpancho-4 
barpancho-8・・・入り口のブルーのドアが素敵です。これはスペインに行かれたとき見つけた建物のドアをイメージして色を選んで作ったとか。中に入ると長いカウンターと、立ち飲みテーブル、そして奥に7、8人座れそうなテーブル席。内装工事なども、ご自分たちでやったそうで、くつろげるインテリアになってます。棚にはスペインワインを中心にボトルがずらり♪
barpancho-7barpancho-9








お料理の担当が、シェフすばるさん。パンチョさんのパートナーとして二人で店を切り盛り。お薦めの料理を出していただけるそうで、期待も高まりまくり。お通しの「金時芋とマスカルポーネチーズ」のアミューズの後出てきたのが、その第一弾「北海道の生うにとカリフラワーのムース」!もうこれが絶品のうまさ。器もかわいいのです。ミニミニサイズのグラタンポットはフランスで買ったものだとか。
小田原で揚がった「鯖のマリネ」も、パプリカのソース添えでなんともスパニッシュ。これも美味しかった\(^o^) 頭からまるごといける「エビのフリット」はアンチョビのソース風味。ビールにもモヒートによく合います♪
barpancho-6
↓名前がすごい(笑)。 「豚頭肉のテリーヌ」は豚さんの頭部分の肉を集めて固め、スライスしてさらにグリルしたもの。外側カリッと、内側は豚の旨味結集、と言う感じでした。本日のパスタは「生うにと夏野菜のパスタ」。甘いスイートコーンやズッキーニが入っていました。
barpancho-23barpancho-24
barpancho-22barpancho-10
↑これがお薦め第二段。柔らかーいイベリコ豚(だったと思う)のローストに、スペイン風ラタトウィユとヒヨコ豆のムース風ソース。この三者のバランスが抜群で、もっと食べたかったです(^_^;) ラストのサブライズはデザート♪ アイスクリームとマンゴのデザートと思いきや、テーブルでホイップクリームをシュワシュワと。そのクリームがイカしてた(・∇・)ミントなどのフレッシュハーブ入りで、さらにジンジャ−エール?入りで、口の中で溶けたあとからしゅわっとくるんです。面白ーい。
お店はオープンしてちょうどひと月。すでに人気店のようで、平日にもかかわらず、夜中までお客さんが途切れません。居心地がいいから私たちも夜中まで居座ってしまったけど(^_^;) オープン日と同日に有美さんの三軒目のサロンも辻堂駅前にオープンし、駅前の新しいファッションビルも、テナントが決まってきたりして、辻堂、盛り上がってますね〜。

powered by 地図Z
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 グルメブログ 神奈川食べ歩きへにほんブ

ログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ 食べログ グルメブ

ログランキング