Herbtrial-lecture
一年間のロンドン滞在で、イギリスのハーブやガーデニングに魅せられ、帰国後、ハーブインストラクターの講習も受けているLunitaさんが、お母さんと共「最近の英国ガーデン、ハーブ、オーガニック事情」の講演会をされるというので、参加させていただきました♪ 通常は会員さん向けのイベントだそうですが、今回は非会員でも聴講できるというので・・
Herbtrial-lecture -2Herbtrial-lecture -4

・・・きりままさん【AROMANOA】のNAMIさんと一緒に、講習&英国式アフテヌーンティーまで楽しませていただき〜〜(・∀・)。トップ画像は、スライドショー、いやプロジェクターで見せていただいたロンドンの街のハンギングの様子です。なんと3万枚も写真を撮りためていたそうで、その一部を見せていただきましたけど、母娘かけあいの(笑)興味深いお話と共に、豊富な画像でイギリスのハーブ&ガーデニング最新事情を楽しみつつ、たくさんのことを学べました♪!
Herbtrial-lecture -5Herbtrial-lecture -6・・・当日はレクチャラーのLunitaさん母娘に代わって、撮影させていただいていたので、自分のカメラで撮った写真は少ないのですが、会場には、イギリスで買われたハーブ関連のグッズ、ガーデニング・ツール、ハーブ関係食品、料理の本などを用意してくださり、ひとつひとつ拝見するのも面白かったです♪ しかもロンドン市内の大きな地図には、今回、説明に出た公立のガーデンや、花のマーケットなどの場所もクリッピングされており、お好きな方にはたまらんガイドに。うーん、たった一回の講習のためだけでは、もったいなーい!!ほど、豊富な資料を用意されていました。
そして講演の後は、みなさんでアフタヌーン・ティータイム(・∀・) Lunitaさんがイギリスで買ったオーガニックの粉とバター、全粒粉とイギリスの塩を使い、2種類スコーンを焼いてくださり、さらにお母さんはパイナップルとりんごとくるみのケーキを焼いて下さってました。イギリス式にスコーンをクロテッドクリームとブルーベリージャムでいただき、紅茶は王室御用達のブランド。。。と英国尽くし。食べ切れなかったぶんは、もちろんお持ち帰り、翌朝、温めて朝食にいただきましたけど、時間がたってもさくさく、ほろほろでおいしかった! 
Herbtrial-lecture -3←お話の中で興味深かったのは「グリーンスティック」一見、ブックマッチのように見えるこれは、ハーブや花の種が仕込んであるもので、ロンドンのレストランなどで、お客さんに配るフリーギフトのようなものらしい。これのライセンスを、きりままさんがお仕事している鎌倉の会社「グリーンスティック」さんが、国内販売しているそうで、その説明+お土産をいただきました♪ この中にバジルの種と、チャイブの種が入っていて、紙に種がついたまま植えると芽が出てくるものです。
数がまとまれば、オリジナルのグリーンスティックを作ってもらえるそうなので、ショップカードとか、ちょっと変わった名刺を作りたい方、いかがでしょうか?(・∀・)なお、Lunitaさんは「グリーンスティック」のHPで、来月からハーブに関する連載をスタートされるそうですので、ぜひ、チェックしてみてください♪
興味深い講演内容に加え、おいしいティータイムに、たくさんのお土産までいただき、ありがとうございました お土産のひとつ、英国政府観光庁から送ってもらったという、イギリスのガーデンに関するパンフレットと、食のパンフレットは、とても立派で、ためになるものなので、興味があるかたは資料を請求するのもいいかもしれません。あと、スコーンのレシピもいただいたので、早速、焼いてみたいと思います〜〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 グルメブログ 神奈川食べ歩きへにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ 食べログ グルメブログランキング