elmambo1
スペインバル・ラテン酒場 eL ManBo エル・マンボ 茅ケ崎市共恵1-5-20 :0467-57-7383 OPEN 17:00〜2:00 火曜日・第三水曜日。
★今年もラテン酒場【eL MamBo】で、ファビュラスなスペイン料理を食べつくし、飲みつくしました。(※昨年の様子はココ
elmambo2elmambo4elmambo3
・・・今年は例年より遅めになりましたが、クリスマス直前の日曜日という絶好の夜、18名のみなさんと【eL MamBo】二階のパーティルームに集合。店主・新明さんが腕をふるってくださったお料理をいただきました。お料理が運ばれるたびに、何回歓声が上がったことでしょう(・∀・)♪
まず最初は「カラフル&ポップ」ピンチョスの数々がプロローグ。スプーンに乗っているのはペースト三種。それぞれガルバンゾ、塩ダラ、アーモンドと黒オリーブです。丸皿のピンチョスポンデケージョとカタル―ニャ・サラミ、地揚りの鰯と絶品フルーツトマト、そして山盛シラスのコカ。確認しなかったけど、コカとはピザのことでいいのかな。そしてマンボといえば、イベリコ(・∀・) 4種類のハムを出してくださいました。ハモン・イベリコ、ロモ、サルチチョン、チョリソです♪
elmambo5elmambo7elmambo6サングリアでほろんといい気分になりかけていたら、アツアツの土鍋料理が登場。ひとつめがトロカジキを使った「カジキマグロの煮込み」。パセリをたっぷり使ったソースです♪ 一口食べるとほろほろと柔らか。味はギュッと濃厚。カジキもこんな風に食べられるんですねー。そして二番目の煮込みは「イベリコバラ肉の煮込み」。脂身がおいしいイベリコ豚のコクが濃縮されたような一品。
elmambo9elmambo8・・・そして次にはパクチーマニア驚愕の一品(・∀・) 「エビとヤリイカのパクチー山盛りサラダ」です。パクチーのサラダがあるとは事前にお聞きしていたのですが、まさか〜〜のモリゾー型(笑) 下のシーフードが見えませんぜ。柔らかいヤリイカとエビが、これまたタップリ隠れています。わたくし興奮。ゲストの中には、パクチー苦手な方もいらしたんですが、このお料理で克服した! という話も翌日聞こえてきました♪
elmambo10お料理がサーブされるたびに、歓声が上がるパーティルーム。ひときわ大歓声があがったのが、この「イベリコ肩ロースのロースト」(・∀・)。山盛です。やわらかくて、ローストビ−フのよう。お肉の下には、じゃがいものロースト。キタアカリ系の品種でした。イベリコ豚のうまみを十分にすったポテトもウマーです♪
そしてさらなる歓声があがったのが、サービス担当のパンチョさんが、鍋ごと持って来て下さった「パエジャ」!!それも広島産牡蠣と太ーい下仁田ねぎがたっぷり炊き込んだパエジャです♪ ネギの他にもフレッシュなハーヴが山盛り。 【eL Mambo】のスタッフのみなさんは、毎年、スペインまで研修旅行に行っているのですが、現地ではこのような野菜たっぷりのパエジャが主流なのだとか。それにしてもでかい鍋〜〜。みんなが撮影するものだから、パンチョさんの腕が疲れて、ぷるぷる(^▽^;) ありがとうございました。 牡蠣の香りがしみたごはん、美味しかったです(・∀・)

elmambo12elmambo14elmambo13
elmambo17elmambo15elmambo16









…ほどよくお腹ができてきたころあいで、「ライス入りトルティージャ」登場。店長タリちゃんお勧めの但馬のおいしい卵とお米「夢ごこち」が入っています。ほわほわの卵の中にあまみのあるご飯。優しいお味です。そしてシメコースは、チ−ズとデザート♪ 「ガリシアのチーズ、テティージャとマンチェゴチーズ12か月熟成」盛り合わせです。上に乗っているマルメロのジャムと、本当によく合うチーズ。マンチェゴチーズは自分でも買ったことあるけど、こちらで食べるものが一番おいしい気がします。そしてかわいいデザートは「黒糖のクレマ・カタラナ」と「りんごのコカとアイスクリーム」。上には甘いワイン「ペドロ・ヒメネス」とビネガーがかけてあるそうで、まったりと濃厚の大人味のアイスクリームでした♪ 
最初から最後まで、素晴らしいお料理の数々を出していただき、一同感激。今年も食べ尽くしの忘年会でした(・∀・) 

■お料理コースやパーティプランなどはお店のHPでどうぞ♪

■ご一緒したぐるぐるakkoさんの記事はコチラ♪



powered by 地図Z
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 グルメブログ 神奈川食べ歩きへにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ 食べログ グルメブログランキング