kappa 季節料理 河童 茅ヶ崎市東海岸南4-2-37 ?:0467-86-0158 OPEN 昼11:30〜14:30 夜17:00〜22:00 昼夜各一組の予約制、人数は応相談。できれば4名以上で。 (昼:¥3000〜 夜:¥3500〜) 駐車可。
赤ちゃんママさんたちと、貸し切りお座敷ランチができる【季節料理 河童】へ行きました。半年ぶり?かな。ご一緒したのはakkoさん親子、RIEさん親子と さおりん親子にさおりんママ河童のお母さんは、いつも通りの地魚料理はもちろん、旬の牡蠣もコースに入れてくださいました。それも3種類も(・∀・)


にほんブログ村 グルメブログ 神奈川食べ歩きへ
kappa2…まず、いつものようにお母さん手作りの お通しおかずは、茅ヶ崎いわしのかば焼き、きれいなピンクのずいきの煮物、切干大根、実山椒入りのじゃこの佃煮。どれも毎度ながらホッとするお味。これだけでご飯2杯はイケル(笑)
地魚のお刺身盛りは、大きなイタガレイの姿造りのお刺身をメインに、生ダコと、もう一種類は名前失念! でも鯵より脂がのってて美味しいよ、というお勧めのお魚でした。甘くてとっても美味。初めていただいた地魚。そして!
大きな大きな生ガキは、岩手の広田湾産のもの。この時期、最もサイズが大きいのが、広田湾のものだそうです♪ レモンとポン酢で、ちゅるりといただけは、ああ〜〜、幸せ。生ガキたまら〜〜ん! (・∀・)/
kappa3kappa4そして今日もありました! 茅ヶ崎の朝獲り生しらす(・∀・)。生しらすばかりは、必ず獲れるものではないので、毎回ドキドキもの。食べられてラッキー。思ったより、身が小ぶりなのは、最近、雨が少ないせいで、あまり成長していないのだとか。でもこのくらいのサイズが、いちばん美味しい気がします。1月からしばらく禁漁になるので、今年、食べられるのも、あと一か月ですね〜〜。
牡蠣フライは、産地が変わって、三重の的矢牡蠣だそうです。フライってこちらで食べたのは、たぶん二回目。もちろん牡蠣フライは初めての登場。三つのうち、ひとつはカニクリームコロッケでした。これも河童では珍しい一品(笑)。
kappa6kappa5kappa7
kappa8続く暖かいお料理は、ブリ大根。うまし〜〜〜。冬ならではの一品。自分でも作る料理だけど、なんかこう、いまいち納得できない代表格の料理なのですが、やっぱ達人の作るモノは、どこかが違う・・・。ブリはあらではなく、大きな切り身でしたけど、このあたりに秘密が!? 
そして最後のシメは、牡蠣ごはんだと予想していたらば、広島産の牡蠣に加え、由比の桜海老まで入っている牡蠣海老コラボ飯(^▽^) なんちゅー贅沢なご飯。土鍋炊きのほくほくご飯の中に、ごろごろと牡蠣が入ってる。 先ほどのイタガレイのあらで作ったお味噌汁、自家製お漬け物と一緒に、いただきました。もう食べ過ぎて、動けません(笑) 最後に美味しい緑茶と、揚げたて大学芋までいただき、一同、大満足で帰りました。 わたくし、夕飯、食べられませんでした〜〜(^▽^;)  河童お母さん、今日もごちそう様でした。次回は何が出るのかな〜〜(・∀・)


powered by 地図Z

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 神奈川情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ