Acqua Fiore
Acqua Fiore--アクアフィオーレ 平塚市花水台31-15 永井ビル2F(神奈中バス『浜岳』停留所前) TEL:0463-34-6145 OPEN ランチ11:30〜14:15(LO)、 ディナー 17:30〜21:00(LO) 月曜休。
takuさんのエントリーで拝見して以来「これは食べねば×食べねば」リストに入れていた平塚のイタリアン【アクアフィオーレ】amoさんと一緒に、ついに行ってまいりました♪ とはいえ、目的の生しらすの…
Acqua Fiore2Acqua Fiore3…水揚げはどうかしら。。。と思ったら、お店の入り口に燦然とこんな看板!(・∀・) いやっほう〜〜。なんかお魚屋さんみたいですね。この看板が無ければ、しらすもナシだそうです。お店に入ると、すぐにシェフが今朝、平塚で獲れたばかりの、生しらすを見せてくださいました♪ なかなか大きめのサイズです。成長してます。ピチピチ!
Acqua Fiore4Acqua Fiore5さて。こちらのランチは、1000円、1500円、3500円の3種類。どのセットにも300円をプラスすると、この生しらすがどっさり乗った「生しらすのペペロンチーノ」が頂けるそうで、デザートが3種類つくという1500円の「デザートセット」決定♪ そしてせっかくなので、前菜に「生しらすのイタリア産生ハム巻」(1200円)もプラス。生ハムの上に、生しらすとキュウリが乗っていて、それを軽く巻いて一口でいただきます。ハムの淡い塩気と、ほんのり甘いしらすの絶妙ハーモニー。いくらでも食べらそう。これ、家でも真似したい(・∀・) 
その他、生しらすの一品料理は、和風仕立ての「生しらす梅肉ソース」と、夜のみ食べられる「生しらすのピッツア」がありましたよ! うーん、魅力的すぎる〜〜生しらすでピッツアなんて、贅沢すぎ!!
Acqua Fiore6Acqua Fiore6Acqua Fiore7








そしてランチデザートコースの始まり〜。まず、クリーミーなスープと、ミニサラダ、暖かいフォカチャが出てきます。これをあっというまに食べ(笑)、いよいよメインちゃんの「生しらすのペペロンチーノ」がご降臨。こんもりと山になってます。「混ぜないで食べてくださいね。パスタの熱でしらすに火が通ってしまいます」という注意をいただき、しずしずとパスタに乗せながら、いただきました。私好みの薄味。もちろんペペロンチーノだけでもおいしいけど、贅沢に盛られたしらすと一緒に食べると、潮の香り、海の生命力がが口の中に広がります♪ うううう、うまーい。漁師さんありがとう!! 生しらすのメニューは、こちらの梶山シェフが、しらす漁師の「丸八丸」さんとのコネクションができた、3年前からの出しているそう。まさにスペシャリテですね(・∀・) 大満足。
そして締めのドルチェは、ショコラのケーキとマンゴーソルベに、カスタードを挟み込んだケーキの3点盛り。コーヒーのお代わりもでき、すっかり長居させていただきました♪ ドリンクはアイスコーヒーとホットの両方のお代わりもできるそうで、嬉しいサービスでした。
Acqua Fiore8Acqua Fiore9Acqua Fiore10・・とまあ、生しらすのコトばかり書いてしまったけど、こちらにはその他にもおいしそうなメニューがズラリ。9月中は28日まで、ディナータイムに、「ピエモンテ州のお料理」”グルメツアー”として開催しているそうで、それもまためちゃおいしそう。ピエモンテ風の牛肉のカルパッチョとか、白トリュフ、野生のルッコラ、ほろほろ鳥・・・など、おもわすゴクリな、食材を使っているそうで、うーん、興味津々、素晴らしい♪こういう企画ものお料理も、いろいろされているようで、シェフの熱い心が伝わってくるレストランでした(・∀・)

◆私たちがいただいた生しらすの料理がTVで取り上げられた、今年4月放送のテレビ朝日『食彩の王国』が、動画で見られます。これを観たら、ますます食べたくなること請け合いで〜〜す♪



powered by 地図Z
にほんブログ村 グルメブログ 関東
食べ歩きへにほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ