nanohana うつわ 菜の花 小田原市南町1-3-12 TEL : 0465-24-7020 OPEN11:00〜18:00 水曜休。 ※よなはらさんの沖縄ガラス展は6月2日まで。
【44CAFE】のオーナーさんから「今月、よなはらさんの個展が小田原の菜の花でありますよ♪」とお聞きし、ぜひ行きたいと思っていたら、よなはらさんのお友達、takuさんご夫妻が初日に行かれていて、さらに気分が盛り上がり〜。未知の地・小田原まで出かけてきました。まずランチを食べ…
nanonaha2nanohana3…ギャラリー【うつわ 菜の花】に入ると、光をうけてきらきら輝く、よなはらさんのガラスのうつわがいっぱい。すでに売れてしまった種類もあるそうで、人気の高さが伺えます。奥の畳の部屋に入ると、takuさんのブログで見た、大きなガラスのオーナメント?が置いてあり、その美しさに見とれてしまいました♪ なんとなく買うなら毎日使えるコップ、とぼんやり思ってきたけど、コップもLOVELYなものがいろいろと…うーん、。悩みます(・∀・) 結局、最初にいいなーと思った、再生ガラス特有の?泡がたくさん入っている丸みのあるコップを二つ。
つるんとした気泡の無いグラスもステキなんですけど、このぶくぶくした感じで冷たい飲み物を飲みたい、と思って。早速、レモンの蜂蜜漬けにサンペルグリノを入れてレモンスカッシュシュ風を作って飲むと、手の持ち加減も、斜めになっている飲み口も、ほど良く使いやすい。飲んでみて、その使いやすさがわかりました♪ ぽってりとした厚みの感じもいいんです。コップの向こうの、小さな花かごはムスメ作。私にはこういうセンスは、ありましぇん(笑) 去年、【KOHORO】で買ったこのお皿に続き、大切なものがまた増えました。

nanohana4nanohana5nanohana6
暮らしの道具店 小田原市栄町1-4-5 TEL : 0465-22-2923(和菓子 菜の花 2F) OPEN :11:00〜18:00 火曜休。
ギャラリーを出た後、今度は駅前にある【菜の花 暮らしの道具店】に移動。こちらもかなり楽しみにしてました。店主さんが日本国中、さらに海外から集めたと思われるセンスのよい生活雑貨がたくさんあります。よなはらさんの作品も、ここで買えるとか。残念ながら、HPで見ていた安藤雅信さんの器は品切れ、井山三希子さんのスクエアの皿も欲しいサイズがなく残念…。ただ、ちょうど前の日に雑誌で見ていた沖縄のおばぁが作るヤチムン館の大きな葉っぱ製のマットがあり、びっくり♪ でも直径90センチ位で、かなりの大きさなので、同じ葉っぱで作った鍋敷きとワラ製の鍋敷きを買いました。
それにたった一個だけ残っていた韓国のスプーン! 韓国の作家さんが打ちだして作る「スッカラ」です。アンティーク風の仕上げで、かわいい♪ それと「びわこふきん」も♪ いやはやずっと見ていても飽きません、このお店。これから通っちゃいそうです。
そういえば、一緒に行ったamoさんが、一目で気に入っていた作家さんの盛り鉢が、偶然、よなならさんのご主人の與那原正守さんの作品で、びっくり♪ お店の方に言われて気づき、面白いね〜とその偶然にウケました〜〜!!


powered by 地図Z

にほんブログ村 グルメブログ 関東
食べ歩きへにほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ