apiccriousAPICCRIOUS 大磯町国府本郷953-1 TEL:090-2238-6826 OPEN ランチタイム11:30〜14:00、ティータイム 14:00〜、オーダーストップ18:00 火曜休 駐車場有。
★仕事納めの翌日、久々の休みに、これまた久々のまきさんのお車で、大磯方面へ。takuさんが紹介していたお店【APICCRIOUS(アピッククリオス)】まで、ランチに行ってきました♪ 大磯には良く来るとはいえ、いつも海側が多いので、この店付近は、たぶん初めて来る場所っぽい。大磯と二宮のちょうど中間位の場所です。
apiccrious2apiccrious3




こちらのカフェは、ご自宅の1階をお店にしており、お母さんと娘さんのコンビで調理とサービスをやっておられました。メニューは2種類しかなく、それも毎日、素材で変わります。地元大磯の野菜や、大磯漁港の魚にこだわっているそうで、目指すはスローフードなカフェ。ランチメニューは「気まぐれランチプレート」(1,000円)、「気まぐれランチコース」(1,500円)だけ。コースのほうは要予約とのことでしたけど、ラッキーにも食べることができました(・∀・) ただし確実に食べたいときは、予約が望ましいそうです。
コースをお願いするとまず、TOP画像の7種の前菜プレートが。カラフルでキレイ〜〜♪ 有機人参のポタージュ、紅芯大根の千枚付漬風のもの、苺と青菜の白和え、スペイン風オムレツ、バルサミコ風味のきんぴら、薩摩芋のムースに自家製ツナとパイ・・・でよかったかな。とにか一個一個がきちんと仕事してある料理で、どれもおいしい。これだけで30品目以上食べられる気がします(・∀・)
apiccrious4apiccrious5メインはチキン、豚肉、魚からひとつ選ぶスタイルでしたので、私は名前を忘れたけど、豚肉の丸いハンバーグか肉団子風のもの。とはいえソースなどはからめないので、豚肉のおいしさ+野菜の甘さでおいしいおいしい。紫芋や人参などがミックスしてあって、きれいな肉団子(笑)でした。 
まきさんはサワラのポワレ。マスタードのソースだったかな。淡路島から来たサワラだそうです。 デザートはクランブルとヴァニラアイスクリーム。コーヒーもすごくおいしかった!! コーヒー豆は茨城のほうの自家焙煎の店から取り寄せているそうで、濃厚で薫り高い、おいしいコーヒー♪
apiccrious6apiccrious7apiccrious8お店は5年前から始められたそうで、当初はお料理のケータリングのみでスタート。いまのようなカフェ形態になったのは2年前から。普通のオウチにおよばれしている感じで、くつろぎます。線路の枕木で作ったというオリジナルのテーブルも、味わいがあっていい雰囲気。2時以降はティータイムなるので、おいしいコーヒーだけを飲みに行くのもOK。なお、ディナーだけは要予約でやっているそうで、予約が無ければ閉店していることもあるそうですので、夜に行かれる場合は、ぜひ予約をして下さい。なお、オープンテラスは個室風に仕切れるので、お子様連れに人気だそうです。
apiccrious9apiccrious10・・・ちょうどお店で、毎年予約販売しているという「淡路島の丸餅」が、ものすごくおいしそうでしたので、最後の一袋を譲っていただき、まきさんと半分こ。普通の丸餅より、もっともっところんと球体な丸餅。早速、一つ目を焼き、あんころ餅にして食べたら、めちゃおいしいお餅でした。淡路島のお餅名人さんがつくお餅だそうです。来年はぜひ予約しようっと♪ なお、新年の営業は1月6日からです。

   
アピッククリオスにほんブログ村 グルメブログ 関東
食べ歩きへ   にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ