elmanboスペインバル・ラテン酒場  eL ManBo エル・マンボ 茅ケ崎市共恵1-5-20 :0467-57-7383 OPEN 17:00〜2:00 火曜日・第三水曜日
去年も、一昨年も、クリスマスパーティはココ!という定番の場所【eL Mambo】で、2007年最後(じゃないけど・笑)のくいだおれーをいたしました♪
毎回、どんなお料理が食べられるか、とっても楽しみなのですけど、今年は・・・
elmanbo2elmanbo3elmanbo4お店の方々が「スペインの田舎のホーム・パーティをテーマ」にメニューを創って下さいました(・∀・) トップ画像はスペイン風オムレツ「田舎風トルティージャ」の見事な焼き加減の全身像! しかもこの中には、ホクホクでおいしいジャガイモ、アンデスレッドを使っていて、参りましたヤラレました。写真にはないけど、まず最初は貴重な「ハモン・イベリコ・べジョータ」の中でも高級な「ギフエロ産」と「ハブコ産」の南北No.1ハムを並べて出していただき、さらにサラミやサルチチョンなど、ハムのオンパレード。最初からみなさん ビールもワインをガンガンいけてしまいます。続いて、このトルテージャと「タコのアンチョビのサラダ」と続くものの、まだお料理は序の口っす♪
続いて、じりじりとオイルが沸騰した「マッシュルームのアヒージョ」に、豚の血と米のソーセージ「モルシージャ」という特別なメニューが登場。このモルシージャ、初めていただきましたけど、濃厚〜〜。とはいえ、くさみなどはなく、こってりしたピラフ風(で、いいのかな) なんとなワイルドな気分になるメニューでした。ウマー♪
elmanbo5elmanbo7elmanbo6elmanbo8
続いてでどっかんどっかんと、大皿メニューがテーブルにのります。「お魚丸ごとのオーブン焼き」は、香りだけでやられてしまいそうなごちそう料理。ここにもアンデスポテトが添えられ、これまたうまいっ! もうわたくしはこのアタリで、胃がかなり窮屈になり、「魚介のパエジャ 」は、あまり食べられなくて、くやしい〜〜。
そうそう、このイカのお寿司のようなものは、今回ナンバーワンのびっくりメニューでした。なんとこれは、イベリコ豚の脂身の握り寿司! ええ、脂身!?って驚いたけど、食べてみるとまったく脂っぽくはなく、以外にもさっぱりとした口当たり。わさびではなく、柚子こしょうがはさんであり、これもとっても合うの、いやはやオドロキのお寿司でした。

elmanbo9
elmanbo10











そしてクリスマスらしく、最後はケーキが登場。今回も【patisserie R】の玲子さんケーキをお願いしたら、みんなが愛してやまない「シャンパンのロールケーキ」「ブッシュ・ド・ノエル」を二本立てで作ってくれました(・∀・) 毎年食べているけど、なんだか年々おいしくなる気がするシャンパンロール。今回も「モエエシャンドン」をたっぷり使用した大人味。玲子さん ありがとうございました!今年も感動しました!!
なお。こちらの【eL ManBo】では、まだまだパーティができますので、ぜひこの機会に、店主・新明さんのセンス溢れるファビュラスなスパイン料理を、ぜひぜひ召し上がってみてください! パーティ料理についてはコチラ♪
■パーティに参加されたきよみさんの記事はこちら♪、ミユキさんの記事はコチラ♪

   saorinさんの記事はコチラ♪ Lunitaさんの記事はコチラ♪ takakodeliさんの記事はコチラ♪ とものもとさんの記事はコチラ♪
   
el MamBo  にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ   にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ