noble※08年9月9日より、しばらくランチのみ、お休みしています。
ビストロ・ノーブル 
大磯町東町2-8-15(大磯高校裏手) 筺0463-61-0557 OPEN ランチ12:00〜13:30(LO)、ディナー17:30〜22:00(LO)  月曜休 駐車場4台
湘南番外地のtakuさんから「ノーブルでムール貝を食べましょう♪」というLovely なお誘いをいただき、久々に夜のしじまの大磯【ビストロ・ノーブルへ】。takuさん夫妻とノーブルは初めて、という花屋【oteo】のCobaya夫妻まきさんと私。さーて、今夜はナニが食べられるか楽しみです(・∀・)

noble2noble3noble4noble5
最初はノーブルの人気メニューの「500円シリーズ」から、この上の4品。takuさんいわく、500円メニューだけいろいろ取って飲むだけでも、かなり満足しそうですよ、とのこと。うん、私も同感です。ワンコインでこの味でこの量で・・・っていったらとにかく安いですもの。このほかにも、砂肝のコンフィ、ゴーヤのフリット、キッシュパイなどがあります♪
noble6←毎回頼んでは、毎回写真を撮ってしまう(笑)豚のいろいろ部位入りテリーヌ! これは欠かせませんね〜。ついついココに来ると条件反射で、食べたくなるニクいメニュー。
noble7新メニューのクスクス料理・タブレ。上の乗ってるいわし、こんがり焼けて見えますけど、中はレアーなたたき状態でウマ〜〜。ジェノバペーストの風味が効いた、クスクスも美味しかった!


noble8noble9←これも新メニュー。お料理が運ばれるや否や、全部かしゃかしゃ撮影している私とまきさんとは対照的に、常連takuさんは、新メニューだけを、おもむろに撮ります。無駄打ちなし! カコイイ(・∀・)

これはオドロキの冷菜でした。カラフルな夏野菜をメインに、たことイカにとんぶりやハーブなどが、トマト味のジュレと混ぜあわされてカクテルに! おしゃれ路線ですね。いったい何種類の食材が入っているの? 神様教えて! というソボクな疑問も・・・。一気にくわーーーと、食べてしまいましたけど、夏ならではの素材が素晴らしい。サワヤカ〜〜〜♪♪
noble10←写真だと、大きく見えますが、この鶏は、手のひらに乗るぐらいのサイズのヒナ鶏でした。でも柔らかくて、臭みが無くて、本当においしかった。皮目がカリカリとクリスピー! なかなか出会えない一皿という気がします。
noble11
noble12←そしてこれは写真では小さく見えますが、お皿のサイズは直径28センチぐらい。コチラに来たら、ぜひもので食べたい、岸さんの豚です。甘みがあってこくもある、ジューシーなローストです。脂身の部分もうまーぃ(・∀・) 油分はほとんどローストされる段階で落ちている感じ。

と、ここまで書いて、はじめてコチラで食べたTOP画像の「ムール貝」を書くのを忘れてた。今日のものは、こぶりな貝だそうですけど、海の香りと滋味がいっぱいのムール貝。ルクルーゼの小鍋に入れて、サーブされます。けっこうみんなで静かなn取り合い(笑) 瞬く間になくなりました。
noble13←そしてシメのデザート。これはキャラメルのアイスです。食べたまきさんによると、添えられているのは、苦味のあるカカオチョコだそう。アイスも一口もらったら、きめ細かいのに、味はしっかり甘く、ほどよい苦味もアリ。おいしいぃぃぃ。

noble14
←私は食べたのはココナッツアイス。でも、ランチタイムで食べたものとは違い、夜はタピオカの入ったココナッツソースと一緒に盛り合わせてありました。このソースとアイスが、これまた絶妙のハーモニーです!to
  ・・・という具合に次々とお料理を食べ続けて、大満腹! 6人中3人の飲べえさんたちは、なんと!ワインを4本も   空けてたし。なので支払いは、倍額払ってもらいました(笑)


  ビストロ・ノーブル    にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ