KAPPAKAPPA2 季節料理 河童 茅ヶ崎市東海岸南4-2-37 :0467-86-0158 OPEN 昼11:30〜14:30 夜17:00〜22:00 2〜12名位まで・予約制 駐車可
★いつもお世話になっているLunitaさんから嬉しいお誘い♪ 新潟に引っ越したHOUちゃんファミリーが茅ヶ崎に遊びに来るので、早くも【季節料理 河童】にお座敷を予約してくれたそう。ムフフ、三ヶ月ぶりです♪しかも季節は冬!!期待の「アンコウ」様も、1年ぶりに茅ヶ崎に揚がっていらっしゃってました〜(・∀・) 
KAPPA3KAPPA4お店に着くと、既にテーブルにはお料理が並び、河童母さん特製「茅ヶ崎産いわしのごまめ」や地元大根の「千枚漬」に「桜海老の天ぷら」に「ひじき煮」など。柔らかいひじきも、茅ヶ崎で採れたものだそう。こりゃウマー(・∀・)/ そして本日のお造りも、オール茅ヶ崎で揚がったお魚シリーズ。メインがヒラメ、その他はアジとタコ!生タコのお刺身、久々でござんす♪どのサカナも甘味があって、きときとです。
KAPPA5KAPPA6だいぶお腹もできてきた頃、いよいよアンコウの登場。茅ヶ崎で獲れた小ぶりのアンコウは、ナマのままの肝とお刺身で食べる。作りたてじゃないと、どんどん食感が変わるので、即行で食べます。そして鍋! 白味噌とすったアン肝で作る汁は、もうそれだけでウマーですけど、アンコウと野菜をどんどん投入。青みが多いネギも、庭の畑で取れたもの、これがまたウマウマじゃ(^0^) アジといわしで作ったお母さん特製つみれも、イイだしが出て止まらない旨さ。つなぎは山芋だそうです。 
KAPPA7KAPPA8そしてシメはちょうど七草の日だったので「七草粥」を出してくださいました。土鍋でほっこり炊いたお粥。あられと、これまた特製梅干を入れていただきます♪ もうお正月気分も、今日で最後。ゆっくり味わいました。お代わりしたかったけど、さすがにもう入りません(笑)
※写真はクリックで拡大します♪
KAPPA9 最後にお茶といただいた甘味は、紫芋と栗のきんとん風のもの。紫色がビビッドで驚いたけど、こういう種類の芋があるんだそうです。とっても甘みが強いお芋でした。
いただいたコースは3500円のもの。アンコウは3月ごろまでは採れるそうですけど、毎日、必ず揚がるものではないので、運任せとのこと。でも召し上がりたい場合は、予約の再にぜひリクエストしてみてください♪ 絶品です(・∀・)
というわけで、今年初の茅ヶ崎宴会は【河童】とあいなり〜。さらに初飲み茅ヶ崎は【炭火焼鳥 とり介】初ランチ茅ヶ崎は【GARA中海岸】・・・再レポートはしませんけど、2007年も順調な滑り出し?ですか(笑) 


季節料理 河童