shikarishikari2洋風菓子処 然庵(しかりあん) 藤沢市用田1520-3(用田交差点そば):0466-48-6879 月曜・火曜休
【みーとはうすKANEKO】を出て、次の目的地に向かっていたら、用田交差点付近で【然 庵】の看板を発見! びっくり♪ ちょうど前夜、食事をご一緒したAkkoちゃん@湘南ぐるぐる♪に、激しくお奨めされていたケーキ屋さんである。 場所が分かったので、帰り道に立ち寄ってみると、まずお店の場所とたたずまいに驚く。ど住宅街の中にある上、普通の住居の一角をお店にしている。中にはふたり入れば、もういっぱいという感じ。先客が出るのを待って店内にはいると・・・

shikari3shikari4 魅力的なお菓子がいっぱい♪ プチサイズな店なので、種類は多くないけど、ぱっと見てもおいしそうな事がわかります。ロールケーキ、かわいらしいケーキ、パウンドケーキ、焼き菓子、そして棚にはコンフィチュールのビンが、カラフルに並ぶ。
初めてなのでお店の方に、おすすめを聞くと「それならロールケーキを召し上がっていただければ、ウチのお菓子のことがわかります」とおっしゃる。今日のロールケーキは『マロンのロールケーキ』早速一本いただきました。すでにコチラのケーキを食べているAkkoちゃんによれば「どの店でも使ってない特別な”粉”を使っていて、それがおいしさの秘密らしい」とのこと。まさにロールケーキは、そのミステリアスな粉?をいっぱい使っていそうだ。
お店にあったパンフレットによれば「通常、ケーキ屋さんでは使われないもの。洋菓子材料屋さんにも無いので、個人的に取り寄せている。スポンジ、クッキー、パウンドまで全ておいしく焼ける・・・」とのこと。ロールケーキが自慢なのも、この粉あったこそ、らしい。家ですぐさま食べてみると、しっとり感がかなりあり、しかもふわふわの食感(・∀・) ちょっとビックリした。
こちらの店主さんは、芝の【クレッセント】でお菓子修行をした後、ヨーロッパへ渡り、3年間フランス、ベルギー、ルクセンブルグで、さらに研鑽を積んだそう。帰国後、有名菓子店で働いた後、2004年にこのお店をオープンしたそうです。私が買っている間にも、また次のお客さんが入ってきて、不便な場所にも関わらず、お客さんが途切れない。人気なのですね♪
shikari5shikari6 mangojam
ロールケーキのほか、クッキーとチョコレートも購入。これからゆっくり味わおう。『パルメザンチーズのクッキー』という珍しいものもアリで楽しみ♪ そしてジャムも一びん購入。なんとラストワンだった『マンゴーのジャム』です。今年の夏のものはこれで最後だそうで、かなり嬉しい。マンゴーの果肉を7ミリ角ほどに切り分けた形が残っているサラっとしたジャム。淡白な味わいです。
shikari7shikari8次回はどれをいただこうか、すでに迷っております(^_^;) 黒胡麻たっぷりのパイや、バリバリと音がしそうなパリブレスト?もおいしそうだったなーー。 なお、ケーキなどは2種類のものを、日替わりで交代で出したりするそうですので、欲しいものが必ずあるとは限らないので、電話でご確認を。
また、お店の周りは普通の住宅地で、道幅も狭いので、車の通行や駐車には気配りいただけるようお願いいたします。


■お店のホームページはコチラ♪お取り寄せもできます♪

shikari9
然庵