ojiyanojiyan2■bio ojiyan cafe(ビオ・オジヤン・カフェ) 渋谷区神宮前3-29-3 : 03-3746-5990 OPEN 11:30〜24:00 無休(店内もDOG OK♪)
★友人のあっちゃんと【DIESEL】前で待ち合わせて【kurkku(クルック)】へ。ここのレストランは夜だけだけど、花屋の2階の【kurkku cafe】ならランチが食べられる!と入るも、すでにランチは終わってTEA TIMEなんですと。定食や丼ものなどのランチメニューは、2時までとか、とほほ。かといって、ケーキとお茶で胃が納得するはずもなく、すぐそばの【bio ojiyan cafe】へ、ル〜〜ラ。久々日に来たけど、二階はヴィンテージ・ファニチャー・ショップに変貌を遂げてました。しかも店名が【原宿婚礼家具センター】。いいっすね〜♪ ぜひ【IKEA】に対抗して欲しいものです。
ojiyan3さて、食べたものは、あっちゃんが「おとこ丼」(980円)という豚のピリ甘炒めに半熟卵を載せた定番丼。しかも半熟卵を七味トッピングにしたので、むちゃファンキーになってます。真っ赤♪ 私はさっぱりと、日替わり丼の「マグロ アボカド丼」(コーヒー付・950円)。翌日、人間ドッグに入るので、抑えました、たはは。

食事中、あっちゃんが「ハイ、コレ」と一冊のMOOKを渡してくれる。彼女が最近ディレクションを担当したお料理の本『Power food-色の不思議な力を食べこなすレシピ』です。普通、料理の本は種類別や、材料別で分類しているけど、これは10色の素材の色別にカテゴライズ。料理を担当した先生が「オーラソーマ」のカラーセラピストの資格をもってる方だそうで、色それぞれが持つパワー+素材の持つ栄養で、メニューを組み立てている。だから1ページ1ページがとてもきれい。しかも調理方法はさほど難しくない。家でご飯を作ると、どうしても茶系のものが多くなるので、早速取り入れてみようと思う。ははーん、それであっちゃんは「おとこ丼」を真っ赤にしたわけね。赤は活力を与える色、だそうですから。なるほどな、とヒザをうつ。

と、冗談はさておき、あっちゃん、グッジョブです、このMOOK。存分に利用させていただきます(・∀・)
 (詳細はコチラです
ojiyan4ojiyan5ojiyan6ojiyan7